ご高齢者様向けに、味付けや栄養バランスなどに配慮した、
美味しいお弁当を毎日、日替わりメニューでお届けします。
お客様の生活スタイルに合わせてお気軽にご注文ください。
  
 
  旧琴南中学校跡地の家庭科室を利用し、ことなみ未来食工房が誕生しました。


地域の有償ボランティアの方と共に、お弁当を作成し宅配しています。


まんのう町(琴南地区)で暮らす65歳以上の一人暮らし又は高齢世帯で、食事に困っておられる方は、民生員へ届け出すると、月7回まで本人負担300円でお弁当を取ることができます。


月・水・木・金の週4日間稼働し、有償ボランティアの方には、1回のボランティアでまんのう町商品券500円と昼食がでます。


宅配は二人一組で、利用者様の安否確認を行いながら、お弁当をお届けしています。
利用者様との会話を大切にし、困っている事が無いか聞いたり、出来る範囲で少しの用事をする時もあります。
何か異変があればすぐに、家族や関係機関に連絡をとります。


有償ボランティアの方の生きがいの場にもなっています。敷地内にある農園で野菜を育てたり、お弁当作りの合間に、お茶を飲みながらおやつを囲み、楽しい会話が弾んでいます。


     
旧琴南中学校家庭科実習室をそのまま利用し
高齢者向け宅配弁当を作っています。 
  花壇だった場所を耕し、茄子・トマト・胡瓜・ピーマンの苗を植えました。夏にはお弁当の材料になりました。
   有償ボランティアスタッフで、高知の西島園芸団地に遊びに行ってきました。ブーゲンビリアが咲き乱れ、とっても奇麗でした。美味しいデザートも皆で頂いて、満腹です。
日曜市では、沢山の美味しい野菜や、お漬物を買いました。

鰹のたたきが美味しいお店も見つけました